赤ノ峰の非日常

非日常的なゲイの日常

ゲイのSTANDARD 〜 rainbow「pride」

最近のiPhoneの新機能って「それ要る?」感がすごけど実際使ってみるとやっぱり要らないよね。

どうも赤ノ峰空です。

 

東京でrainbowprideがあったらしいじゃないのよ奥様。

しかしゲイである赤ノ峰は行きませんでした。

それが何故かってことを今日は述べて行こうと思うよ。

 

まず、rainbowpride的な、マイノリティをメジャーにしていこう的な活動は僕は好意的に受け止めてます。

そりゃそうですよ。僕だって「ゲイ」であることで沢山悩んでますから。

でも、東京で大々的にやるのはちょっと気がひけるのですよ。

 

というのは、僕はゲイであることは全然誇りに思ってません。

「普通」だと理解しています。

初対面のひとに会って、「実は僕はゲイなんです」って言ったら相手は「へえそうなんだ」ぐらいで来て欲しいのです。

「色々大変だろうね」とか「私はマイノリティに理解あるから大丈夫だよ」みたいに言われるが本当に嫌です。

何故ならそれは「普通」に扱われていないからです。

rainbowprideはどちらかと言うと後者のような社会を求めているような気がします。

マイノリティを集めて「我々の特別な誇り(pride)」を掲げて大々的にやってるんですから。

あんな派手に東京を練り歩いたら、マイノリティを「特別」扱いするのを助長しているとしか思えません。

マイノリティが「普通」に社会に馴染んでいって欲しい。

これが僕の願いです。

 

パーソナルな事を言うと、僕は法律が変わっても同性愛結婚する気はありません。

1人で生き、1人で死ぬ覚悟はとっくに出来ています。

ゲイ用のトイレなんかも必要ありません。

体は男です。温泉も幾度となく入って来ましたから、もう気にしてません。

何が言いたいのかと言うと、僕はマイノリティを擁護して欲しい訳ではないと言う事です。

個人的には、ですよ。

世の中的にはそれを望むマイノリティの方もいらっしゃると思います。

しかし同性愛は障がいではありません。

特別扱いなど結構です。

(本当に障がいのある方を社会が擁護しろ、と主張しているのでもありませんよ)

もっと言えば、rainbowprideを開催してマイノリティに対しての理解が進んでいるかと言えば微妙です。

東京で何度、大規模に開催しても、それは東京でしか開催されていません。

僕のような東京に住んでない人間からしたらただのお祭りです。

本当に理解をして欲しいなら、もっとすべき事があると、僕は思いますよ。

 

なんかゲイ代表みたいな感じで偉そうに語りましたが、一個人の意見です。

そしてrainbowprideを非難してるように聴こえたかも知れませんが否定はしてません。

 

そしてここでまさかの告白。

僕がrainbowprideに行かなかった1番の理由は、僕がゲイをカミングアウトしてないからです。

 

ふぉっふぉっふぉ

 

僕が生きている間に、社会の意識の根底は覆るのだろうか?

道は長そうだ。険しくは無さそうだが。

 

それでは、ぐんない。

ビューティー系目指したみ

おでんの餅巾着の袋を縛るかんぴょうのようなあの紐が凄くすきです。というか餅嫌いなので、請い願わくば、あの紐の部分だけ食べたいですどうも赤ノ峰空ですよ。

 

冒頭蛇足コーナー楽しい。

 

さてさて、美容に関して今日は書いていこうとおもうよ。

とはいってもあくまで「僕が」やってるやつね。

皆様に合うとは限りませんのでご了承下さいまし。

 

やはり男女問わず肌、髪共に綺麗でいたいものですよね。

でもお金はかけたくない?

まあまあ、取り敢えず読んでいってよ。

 

▽スキンケア

ナチュリエ ハトムギ化粧水

 

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

 

 超安いので有名ですね。

僕はずっとこれです。

僕はもともとニキビが半端ではなくて、それはもう半端では無かったのですが、ハトムギ化粧水をつけてからというもの肌荒れは全然しません。吃驚。

そしてハトムギ化粧水止めると肌荒れするんですね。これが。

もう離れられません。

ちなみに、「セザンヌ」からもハトムギ化粧水が出ております。

こちらは使ったことは無いのですが、主な違いは、「ナチュリエ」はエタノール入り、「セザンヌ」はアルコールフリーです。ちなみに値段同じです。

そう聞くとセザンヌの方が良さげですが、代わりにセザンヌパラベンとか割と入ってる(らしい)ので、まあ僕はナチュリエで落ち着いてます。

エタノールが気になる方はセザンヌが良いのでは無いでしょうか。

 

そしてこれ

 

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル 180g

 

 またまたハトムギです。僕はハトムギ化粧水と併用しております。

これまた安いのですが、優秀。

とても伸びがよく、オイルに頼ってないのでサラっとしつつ保湿もしっかりしてくれます。

 

無印良品 化粧水

 

 また化粧水かよって話なんですけど、ハトムギ化粧水べた褒めしておきながらですがハトムギは保湿力が低いんですね。

だからと言ってジェルぬってテカテカな顔で外出歩く訳にも行きません。

ということで無印良品の化粧水。

これまた超プチプラ。

無印良品は保湿力がもう素晴らしい!

ということで朝は無印良品、夜はハトムギ化粧水。こんな感じでやってます。

 

牛乳石鹸

 

カウブランド 赤箱10入 10コ入

カウブランド 赤箱10入 10コ入

 

 僕はボディーソープたる物は使わない主義です。

何故ならコスパが悪いしケミカル過ぎるからです。

この牛乳石鹸、安いし無駄なものは入ってませんし洗い上がり最高。

実はワタクシ、髪と顔と体を牛乳石鹸で洗っちゃってます。

わお。

でもこれが結構良いんですよねー。

カウブランド様は、牛乳石鹸での洗顔はお勧めしてますが、洗髪はお勧めされてないようです。

洗浄力が強すぎるのですかね。

でも個人的には割と良いですよい。

安いし、匂いはまあザ石鹸って感じの匂いですが良い匂いですしワタクシは神だと信じてます。

 

ざっとこんなもんですぜ。

超安上がり。

ゲイは「女みたいに美容にお金掛けたら負け」精神が強いようです。

自分もやはりそんな感じですけども。

 

合う合わないは別として是非挑戦してみて下さいな。

ではこの辺で。ぐんない

五月べふ

お久しぶりでございまする。

おいどんは赤ノ峰空で御座る。

何かと昨年度末は引っ越しやら何やらで忙しくてですね、ブログは完全に忘れておりましたすいま千円は野口英世

 

そう引っ越したんですよ〜〜一人暮らし。Yeah。

まあこれから大学生のゲイの呟きとしてやっていこうと思うよ。更新頻度も上げていこうと思ってるよ。

四年制大学はクソ暇よね。

 

唐突ですけれどもね、はてなブログってアクセス解析という機能がございましてね、iPhoneのヘッダーに出来るんですね。ええ。

ブログ更新してないのに何となく見るんですけどね、放置してるのに何故かアクセスが増えてるのですね。こわ。

やはり皆様ゲイという生態に興味がおありなのですね。別に男が好きな戸籍上男性の人間なんですけどね。

まあいい。

つまりは、これからも末長く赤ノ峰空の非日常をご覧になって頂きたく存じております訳ですよ奥様。

OWAKARI?

↑こういう文字のデザイン入ったTシャツ売ってるよね

 

気づけばGWも終わり、五月病の時期ですね五月べふ。

そんな中、赤ノ峰は最近夜走ってますよ。

こ、、これは、、、、、!

遂に「リアル生活充実☆日々のエクササイズとオーガニックにこだわって心も体もハッピー♡系オカマ」デビューか!?

と思ったそこの貴方。

ノンノン。

体もてあましてる感が凄くてざっくり30分位走ってるんです。

ちなみに食事はもやしと豆腐とマブダチ。

なかなか不摂生。Oh…。

ちなみに174センチ53キロ。Oh…。

どうも骨ノ峰空です。

 

まあ五月病にかからない自信はありますよい。

何故なら一人暮らしとてーも楽しいからねい。

いかに自由な身になった自分を全う出来るか。

いかに大学生という自由な時間を燃焼するか。

これですよ。これがワタクシの原動力ですよ。

社会人になったら髪染めもピアスもネックレスも楽器も一人旅も出来ないもの。

人生無駄だらけだから面白いのよ。

だから赤ノ峰は大学生のうちに無駄なことを沢山しようと思うよ。

 

皆さんもそんな感でまあ適当に頑張りませう。

そう、「適当に頑張る」

これ、我的人生モットーね。

 

お、なんか今回はいい話感がありますぞい。

こんな感じで今回はお開き。

 

ぐんない。

 

お久しぶりでございます

気づいたら年明けてたわ。

色々あって更新が出来てませんでしたすいません。 

ぐふふ

 

いや〜それにしても寒いっすねえ。

僕は日本の結構北に居るものですから、雪ほど憂鬱なものはないですわ。ええ。

景色は綺麗なんだけどね。

この季節になるとなんかコブクロを聴いてしまうんだが分かる人は挙手でお願いします。

心底どうでもいいよね。

まあ時間あけちゃったから、生存はしてますとだけは伝えておこうかと。

なんかはてなブログのアプリが催促してくるんだよね。

渋々更新してやるわ。

まあそれは嘘なんですけど、適当にこれからも更新しますよ。

 

ということで赤ノ峰でした。

ぐんない

ゲイの普段〜私生活

整形できるとしたら、顎を削りたいです。

はい赤ノ峰空です。

 

前回はゲイの普段学校編を書きましたが、ここでは私生活について綴って行きたいと思いますよ。

気になりますでしょう皆さん。ね。

ゲイなんて意外と日常に潜んでるんですから。

 

《外出》

私服は人それぞれだと思います。ゲイにも種類がありますから。

でもおそらく共通して、私服に気を遣っていることは間違いないと思います。

「人とかぶらない」がモットーだからです。

そうすると自然と奇抜になってしまいます。原宿系が結構好きです。(個人的な意見)

 

ショッピングでは、店にいる時間は相当長いです。ひたすら吟味します。(服は特に)

わりと「機能よりデザイン」思考です。

実際に僕も、デザインで選んだリュック(3つほど)は速攻でちぎれてしまいました。

 

カフェやレストランでは行儀が良いです。中には騒がしい人も居るでしょうが。

食べるときは異常なくらい綺麗に食べようとします。例えば口の周りに何も付けないようにしたり、皿に具が残らないようにしたり…。

 

《美容》

 もちろん気を遣います。僕はトランスジェンダーではなくゲイなので、女性を目指しているわけではありませんが、単純に「肌綺麗にしたい」とか「髪サラサラにしたい」とかは思いますよ。

化粧水とかは常識だし、美容クリームも使ってます。あと僕はヘアオイルも使用中です。

いいですよヘアオイル。

凄い良い匂いするし、艶が凄く出ます。

体毛は剃ってませんが、ヒゲが濃いのは許せません。

新宿にいるようなムキムキのヒゲ生やしてるゲイ兄さんの心理はよく分かりません。

 

《趣味》

大体、スポーツが趣味ではないです。

芸術方面に長けています。

僕も生まれた時から音楽に異常な興味を示しました。(それもクラシック音楽に)

芸術家に同性愛者が多いのは言うまでもありませんね。

料理もうまいかも知れませんね。

基本的に女性が得意とするものが得意です。

 

こんなものでしょうか。

まだまだありますが、まあそのうち書いて行きたいと思いますよ。

(いっかいに書いてしまうとネタが切れるとは口が裂けても言えない)(自爆)

そしてみんな、同性愛者を差別したらあかんよ。許さんよそんな奴。(脅迫)

 

読んでくれてありがとう。

ぐんない

 

らららららクラシック

「閑静な」の使い方として「閑静な住宅街」以外の使い方が知りたいです。

どーも赤ノ峰空でございます。

 

クラシックといえば皆々様割と嫌厭しますよね。

「ガチで音楽やってる人が聴くもの〜」的な感じで。

いやあ勿体無い。あなあなかしこ。

あんなにも素晴らしい音楽を聴かないなんて、人生の4分の5損してますよ。

ポピュラー音楽を否定してるわけではないですよ。僕もロック、ポップ大好きですから。

でもクラシックは音楽の原点であり至高。

ここで赤ノ峰のおすすめのクラシックを紹介します。

タイトルふざけました。

 

モーツァルト

モーツァルトの音楽は、キラキラしていて華があります。聴いていれば、自然と宮殿が頭に浮かびます。

きらきら星 変奏曲 K.265 (モーツァルト) - YouTube

⬆︎きらきら星変奏曲

超絶技巧の変奏曲。

音の粒がキラキラしていて綺麗です。

この変奏っぷり……モーツァルトは天才ですね。

 

モーツァルト トルコ行進曲 - YouTube

⬆︎ピアノソナタ第11番第3楽章

言わずと知れた「トルコ行進曲」。

ラストのコーダが素敵です。

 

他、「二台のピアノのためのソナタ」「レクイエム」「オーボエ協奏曲」なんかもおすすめ。

 

ラヴェル

ラヴェルの曲は非常にテクニカルで巧妙です。

不思議な曲が多い印象で、ファンタジックです。

 

ラヴェル 道化師の朝の歌 - Ravel Alborada del gracioso - YouTube

⬆︎組曲「鏡」より道化師の朝の歌

不思議な雰囲気が漂っています。

リズムが軽快で素敵。

 

Jean-Yves Thibaudet - Ravel - Piano Concerto in G major - YouTube

⬆︎ピアノ協奏曲 ト長調

こちらもラヴェル節満載。

ちょっと現代風でおしゃれ。

 

他、「水の戯れ」「クープランの墓」「ボレロ」とかおすすめ。

 

ベートーヴェン

難聴になりながらも音楽を書き続けた偉人です。

ジャンルは広く、作家でいう東野圭吾みたいな所でしょうか。(?)

 

ベートーヴェン; 交響曲第7番イ長調 Op. 92 第1楽章 - YouTube

⬆︎交響曲第七番

ベト7です。のだめです。

壮大で華やかで上品。やはりベートーヴェンはパーフェクト。東野圭吾

例の「のだめカンタービレ」のタイトルが出てる場面は鳥肌モノ。(第九より好きかも)

 

辻井伸行 Nobuyuki Tsujii ベートーヴェン 「悲愴」第2楽章 Beethoven Pathetique Sonata 2nd mov - YouTube

⬆︎ピアノソナタ第8番「悲愴」

有名ですね。音楽家にとって難聴になることはショックどころではなかったのでしょう…。

旋律が美しく、悲しいです。

 

その他、「月光」「第九」「運命(5)」「田園(6)」おすすめ。

 

まだまだあるので今回はここまで。

次はもっとコアな所行きますよ。

 

読んでくれてありがとう。

ぐんない

JAZZ娘の影響

お題「何回も見た映画」

 

さて、お題スロットより「何回もみた映画」という事です。

今回は僕が何回もみて、かつ影響を受けた映画を紹介します。

 

スウィングガールズ スタンダード・エディション [DVD]

スウィングガールズ スタンダード・エディション [DVD]

 

 スウィングガールズです。

実は矢口史靖監督のファンなんですよねえ。

ウォーターボーイズも捨てがたいが、やはりスウィングガールズの方が僕は好きです。

この映画で「Make her mine」という曲を知りました。勿論「Singsingsing」はあまりに有名ですからもう知ってましたよ。

 

ざっくり内容を紹介すると、吹奏楽部が色々あって楽器を演奏出来なくなり、代わりに女子生徒が楽器を始めて最強のジャズバンドのなったってストーリーです。

まあありきたりっちゃありきたりなストーリーなんですけどね、これがまた良いんですよ。

始め楽器を面倒くさがっていたけど、だんだん大事になって、もうそれ無しでは居られない。

こう言うのって結構ありますよね。

楽器に限らず、人付き合いでもそうです。

 

それとともに、純粋に「ジャズはやっぱ良いなあ」と感じます。

「世の中の人間は2つに分けられる。1つはスウィングする者。もう1つはスウィングしない者。」

うろ覚えですがこんなセリフが出てきます。

まあジョークなんでしょうが、僕はこのセリフの影響で、コンサートの時にジャズの曲で表拍で手拍子してる人を見るとちょっとモヤっとしますね。

スウィングしなきりゃ意味がないんです。

裏拍感じようぜみんな。

 

こういう影響もあって僕はサックスを続けて居る訳です。

ところで僕は吹奏楽部のなかでサックスを吹いてる訳ですが、吹奏楽部員はジャズが苦手です。皆クラシック人間です。

ですからジャズの合奏中は居ても立っても居られない。

なんで皆そんな音穏やかなのよ。ブラス族もっと音張れよ。小綺麗にリリースつけてんじゃないわ。低音重い。ドラムはスネア弱いしハイハット重い。指揮も指揮とて表で振るなよ。

こんな風に思いながら合奏に入ってます。

僕も一応4、5年プロのジャズサックスの先生に習ってましたから、それなりに分かってるつもりです。まだまだですけどね。

 

話が逸れましたが、この「スウィングガールズ」のお陰で僕は音楽を続けて居ます。素敵な映画です。

上野樹理のボロボロのテナーサックス、なかなか渋い。

本仮屋ユイカトロンボーンうますぎだしね。その辺の吹奏楽部員よりよっぽどうまいです。

名前分からないけどドラムのぽっちゃりした彼女、上手だし良いキャラしてる。

是非みなさんみてみて下さいね。

 

読んでくれてありがとう。

ぐんない